悩む男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ

安全性のレベル

頭を抱える男性

AGA治療に用いられるフェナステリドとミノキシジルは元々別の医薬品として開発され、後から薄毛治療に効果的と分かった医薬品です。安全性は高く、世界各国で薄毛治療として用いられています。

更に詳しく

用いる薬の種類

悩む男性

AGA治療に用いる医薬品にはフェナステリドとミノキシジルがあります。フェナステリドは薄毛の進行をストップさせ、ミノキシジルは毛母細胞を活性化させることが出来ます。併用することで効果が高まります。

更に詳しく

子作りへの影響

男性の頭皮

AGA治療で用いられるフェナステリドは子作りに影響するという噂がありますが、実際は殆ど無く治療中の性行為も問題ないとされています。ですが妊娠中の女性が服用したり触れると非常に危険です。

更に詳しく

タバコとアルコール

頭を抱える男性

AGA治療中はアルコールやタバコは控えるべきとされています。アルコールは肝臓に負担をかけ、治療薬の肝臓処理を止めてしまします。タバコは薄毛自体を更に促進させる働きがあります。

更に詳しく

ジェネリックの存在

薄毛の男性

ジェネリック医薬品にはAGA治療薬に用いられる医薬品と同成分が配合されたものが販売されています。価格は安く処方されるものよりも経済的に優しいです。しかし医薬品なため安易に使用するのは危険です。

更に詳しく

返金制度の魅力

医療行為というのは人によって効果が大きく異なります。少しの回数で効果が出る場合もあれば全く出ない場合、また悪い方向へ向かう場合もあり、必ず成功するというものはありません。AGA治療も同様で、人によって効果の出方に大きく差が出てしまいます。しかしAGA治療の人気が示す通り確かな効果はあり、治療のアプローチの仕方が大切になってくる場合もあります。AGA治療を行なう時はこういった事をしっかりとサポートしてくれるクリニック選びが肝になってきます。例えば効果が一切見られなかった時に返金してくれる治療費返金制度があれば取り敢えず安心して治療に踏み切ることが出来るでしょう。AGA治療は治療費が高い事で有名です。1回で終わるわけではなく数ヶ月から数年という単位で治療を行う必要があります。そのため治療費はかさむ一方で、全く効果が得られなかったという事も少なくありません。後から後悔しても遅く、通常は返金してくれる様な事はありません。しかし最初から効果に差がある事を知っておけば返金制度付きのクリニックを選ぶことが出来るでしょう。

返金制度を採用しているクリニックはそう多くはありません。その理由として本当に効果がまちまちだからです。例えば運が悪ければ10人中8人が効果が見られなかったというリスクをクリニック側は負う必要があります。クリニック探しには時間がかかるでしょうが、逆に言えば採用しているクリニックは返金制度を採用しても必ず効果を出すという自信があることになります。実績があり確かな腕がないと返金制度を採用することは出来ないため技術的にも安心することが出来るでしょう。高い治療費が原因でAGA治療に踏み切れない時はこういった制度を採用しているクリニックを中心に探してみるのも選択肢の1つです。